【第16回】新作登場!ちょっと怖い?「赤鬼」と「髑髏」の掛時計

2015.12.08 Tuesday

0
    JUGEMテーマ:ネットショップ
    新作情報です楽しい
    【Graphic Art Clock】シリーズにて、新作2点が登場しました。


    ★詳しくはこちらをクリック→ 「TOKYO CLOCK【赤鬼の舞】」



    ★詳しくはこちらをクリック→ 「TOKYO CLOCK【沈黙の髑髏 〜 Silence Skull】」

    今回の新作は「ちょっと怖い系」となっています。
    いわゆるモンスターとか妖怪に興味が有ったことと「ちょっと見たことないなぁ」と思わせる
    モチーフの掛時計があっても良いのではないかと考えていました
    びっくり

    どちらも「怖い系」の日本的な部分を出しながら、掛時計としてディスプレイできるかというところに
    焦点を当ててみた作品と言えるでしょう。

    「どんな部屋に使えるか?」・・う〜〜ん、、、「個性的な部屋」・・かなイヒヒイヒヒイヒヒ

    では、次回もヨロシクお願いします。

    ↓オフィシャル販売サイトはこちらです↓
    「MADE IN JAPAN」日本製のこだわり掛時計

    TOKYO CLOCK
     

    【第12回】新作登場!歌舞伎や舞妓さんに江戸がモチーフの掛時計です。

    2015.10.12 Monday

    0
      JUGEMテーマ:ネットショップ

      新作情報です楽しい
      【Graphic Art Clock】シリーズにて、新作4点が登場しました。


      ★詳しくはこちらをクリック→ 「TOKYO CLOCK【歌舞伎〜連獅子】」


      ★詳しくはこちらをクリック→ 「TOKYO CLOCK【お江戸日本橋】」


      ★詳しくはこちらをクリック→ 「TOKYO CLOCK【歌舞伎〜助六】」


      ★詳しくはこちらをクリック→ 「TOKYO CLOCK【舞妓さん ★MAIKO SAN★】」

      御覧頂けるとわかりますが、4点とも「日本が薫る」新作ばかりですグッド

      【歌舞伎〜連獅子】と【歌舞伎〜助六】は、それぞれ歌舞伎の演目をテーマにしていますが
      雰囲気は全く違うテイストを醸し出しています。

      【お江戸日本橋】は、最も日本らしさを見ることが出来る江戸時代の日本橋をテーマとして描き
      そこで行き交う人々の息づかいまでも感じさせる力強さを見事に表現していますね。

      【舞妓さん ★MAIKO SAN★】 は、舞妓さんが持つ華やかさと芯の強さを感じさせる不思議な
      テイストですね。

      この舞妓さんは制作の際に、けっこう試行錯誤したことがありました。
      それは舞妓さんの目線をどちらに向けるかという部分で、いくつかのサンプルを試しました
      拍手

      結果としては目線を肩に乗った花びらに向ける仕様となりましたが、目線をこちらに向けるという
      バージョンがありまして、それはそれで捨てがたい雰囲気を持っていました
      ときめき

      これからもいろんなテーマに沿って、新作を出していく予定です星

      【お知らせ】→まだ先になりますが、東京ビッグサイトにて11月21,22日開催予定の
            詳しくはこちらをCLICK→『デザインフェスタ Vol.42』に出展することになりました。


      普段は現物を手にとって見ていただく機会がないものなので、お時間ありましたら
      お立ち寄り頂けると嬉しいです。

      出展スペースも決定いたしましたので、次回のブログで出展内容などを詳しくお知らせしたいと思います!!!

      では、次回もヨロシクお願いします。

      ↓オフィシャル販売サイトはこちらです↓
      「MADE IN JAPAN」日本製のこだわり掛時計

      TOKYO CLOCK




       

      【第11回】新作登場 『月下椿』と『月影牡丹』 円型タイプ

      2015.09.20 Sunday

      0
        新作情報です手
        【Graphic Art Clock】シリーズにて、和風テイストの新作2点が登場しました。



        タイトルは『月下椿』です。
        【月下椿】円型Lサイズ グラフィックアートシリーズ
        ★詳しくはこちらをクリック→ 「TOKYO CLOCK【月下椿】」




        そして、もうひとつのタイトルは『月影牡丹』です。
        【月影牡丹】円型Sサイズ グラフィックアートシリーズ
        ★詳しくはこちらをクリック→ 「TOKYO CLOCK【月影牡丹】」



        どちらも和テイストのデザインで「月と花」がテーマとなっています。
        同じテーマでありながら、華やかさが印象的な
        『月下椿』、静寂さがじんわり伝わる『月影牡丹』
        慌しい夏が過ぎて、涼しさと共に気持ちも落ち着く秋にフィットしそうなデザインですね。


        【お知らせ】→まだ先になりますが、東京ビッグサイトにて11月21,22日開催予定の
              詳しくはこちらをCLICK→『デザインフェスタ Vol.42』に出展することになりました。


        普段は現物を手にとって見ていただく機会がないものなので、お時間ありましたら
        お立ち寄り頂けると嬉しいです。
        出展の詳細が決定しましたら、改めてお知らせしますので、よろしくお願いします
        !!!

        では、次回もヨロシクお願いします。

        ↓オフィシャル販売サイトはこちらです↓
        「MADE IN JAPAN」日本製のこだわり掛時計

        TOKYO CLOCK

        【第6回】新作登場『60 COLORS』角型Sサイズ

        2015.07.31 Friday

        0
          JUGEMテーマ:ネットショップ
          新作情報です手
          今月より【Graphic Art Clock】シリーズが始動しましたが
          またまた新作が登場しました。


          タイトルは『60 COLORS』です。Docomo118Docomo118Docomo118
          【60 COLORS】角型Mサイズ グラフィックアートシリーズ
          ★詳しくはこちらをクリック→ 「TOKYO CLOCK【60 COLORS】」

          純白のフレームをベースとして、60色の時間の輪が浮かぶように
          シンプルでありながらもポップな印象をあたえられる掛時計です。


          時計そのものはSサイズなので大きくは無いのですが、思いのほか
          サイズ以上の存在感を感じるデザインです。
          そう〜Sサイズということは、これも置き時計としてもちょうど良い
          サイズなのではないでしょうか(笑)


          撮影の都合上、見本の時計には文字盤を保護する為の透明アクリル板が未装着あせ
          ではありますが、お手元に届く時計にはしっかりとアクリル板が装着されています。


          【お知らせ】→まだ先になりますが、東京ビッグサイトにて11月21,22日開催予定の
                 『デザインフェスタ Vol.42』に出展することになりました。


          普段は現物を手にとって見ていただく機会がないものなので、お時間ありましたら
          お立ち寄り頂けると嬉しいです。
          出展の詳細が決定しましたら、改めてお知らせしますので、よろしくお願いします
          !!!

          では、次回もヨロシクお願いします。

          ↓オフィシャル販売サイトはこちらです↓
          「MADE IN JAPAN」日本製のこだわり掛時計

          TOKYO CLOCK

           

          【第4回】新作登場『太陽と月のメロディ』角型Mサイズ

          2015.07.20 Monday

          0
            JUGEMテーマ:ネットショップ
            新作情報です手
            今月より【Graphic Art Clock】シリーズが始動しましたが
            早くもシリーズ4点目の新作が登場しました。


            タイトルは『太陽と月のメロディ』です。Docomo118Docomo118Docomo118
            【太陽と月のメロディ】角型Mサイズ グラフィックアートシリーズ
             ★詳しくはこちらをクリック→ 「TOKYO CLOCK【太陽と月のメロディ】」


            カラフルな色使いでポップなイメージもありながら、外枠部分の配色を若干
            濃いめの茶色にすることで、レトロな雰囲気も醸しだす不思議な感じですね。



            壁にこれが掛けられているだけで、雰囲気がパッと明るくなると思いますよ月
            あっ〜あと、例によって置き時計としてもいい感じです手

            撮影の都合上、見本の時計には文字盤を保護する為の透明アクリル板が未装着あせ
            ではありますが、お手元に届く時計にはしっかりとアクリル板が装着されています。

            これからも新作の登場が控えていますので、楽しみにしていて下さいね
            ニコ

            【お知らせ】→まだ先になりますが、東京ビッグサイトにて11月21,22日開催予定の
                   『デザインフェスタ Vol.42』に出展することになりました。


            普段は現物を手にとって見ていただく機会がないものなので、お時間ありましたら
            お立ち寄り頂けると嬉しいです。
            出展の詳細が決定しましたら、改めてお知らせしますので、よろしくお願いします
            !!!

            では、次回もヨロシクお願いします。

            ↓オフィシャル販売サイトはこちらです↓
            「MADE IN JAPAN」日本製のこだわり掛時計

            TOKYO CLOCK

             
            1