『時計探訪』 タイ・バンコクでみかけた時計たち

2020.06.13 Saturday

0

    JUGEMテーマ:ネットショップ

     

    ▼【TOKYO CLOCK ヤフオク店】
    https://auctions.yahoo.co.jp/seller/watch_journal_2006

     

    ▼【TOKYO CLOCK ホームページ】
    http://tokyoclock.jp/

     

    街の中をブラブラ散歩しながら時計を探す

    「TOKYO CLOCK WALKING」を「YouTube」に

    動画をアップしています!

     

    前回からの引き続きで「タイ・バンコク」です (^^)/

     

    この動画は昨年に撮影したもので、現在では時間がかなり

    経過した為にお蔵入りする予定でしたが、ご存知のように

    現状では在宅の時間が増え、室内作業をする時間が取れるようになり

    これを機会にお蔵入りから一転、公開することにしました。

    ↑こちらがアップした動画です、画像クリックしたら見れますよ↑

    現在のような状況に対して少しでも早く回復できるような気持ちで

    作ってみましたので、お時間あれば見てもらえると嬉しいです!

     

    今回はセントラルワールドの向かいにある「Big C ラチャダムリ店」から!

     

    前回にご紹介したセントラルワールドの向かいにある

    地元の方向けのスーパーマーケットではありますが、ここは場所柄からか

    観光客の利用が極端に多く、昼過ぎから夕方にかけては「超蜜状態」になります。。

     

    ですが、撮影したのが開店直後だったこともあり、まばらな人出だったので

    撮影には好都合なコンディションだったのです。

     

    こうして海外のスーパーマーケットを見て歩くのは楽しく時間を忘れます。

     

    特にここはお土産を買うにも最適化されているようで、種類・数量ともに

    かなり豊富なので、例えばセントラルワールドでお土産を探していて

    なんとなく価格が高いなぁと思ったら、すぐ向かいにあるこのスーパーに

    来て見て比較してみるのもおススメですね (^^)

     

    歩き疲れたら、こんな感じで新鮮なフルーツを揃えたジューススタンドも

    あるので、気軽に利用しやすいんですよね〜おススメ!!

     

    そして、この時はスーパーのすぐそばに宿をとっていました。

     

    「アフロディーテ イン」規模は小さいですが、そのぶんアットホームで

    スタッフの方も気軽に挨拶をしてくれたり、ウエルカムドリンクもあったり。

     

    バンコクのホテルには、それなりにあちこち宿泊していますが

    ここは各旅行の宿ガイドサイトでも高い評価を受けているのも納得です。

     

    そんなホテルの食堂に、とても雰囲気の良い時計がありました。

     

    食堂のイメージにもマッチしているのですが、実はこの時計

    日本メーカー「リズム」の製品のようです。

    これ、正直に欲しいなと思わされる時計でした。

     

    ついでと言えばなんですが、宿のすぐそばに運河ボート乗り場があります。

     

    バンコク観光では「チャオプラヤ川の観光」あたりがメジャーですが

    そんなメジャー処に飽きてしまった方には運河ボート旅をおススメします。

     

    おそらく旅行ガイドに載るような名所っぽいのは無いかもしれませんが

    地元の方が利用するので、よりディープなスポットに巡り合えるかもです (^^)

     

    次回は同じスカイウォークを歩き、サイアム駅まで赴きます (^^)

     

    では、次回も宜しくお願い致します!!

     

    ▼【TOKYO CLOCK ホームページ】
    http://tokyoclock.jp/

     

    ▼【TOKYO CLOCK ヤフオク店】
    https://auctions.yahoo.co.jp/seller/watch_journal_2006

     

    コメント
    コメントする