『時計探訪』 タイ・バンコクでみかけた時計たち

2020.07.13 Monday

0

    JUGEMテーマ:ネットショップ

    ▼【TOKYO CLOCK ヤフオク店】
    https://auctions.yahoo.co.jp/seller/watch_journal_2006

     

    ▼【TOKYO CLOCK ホームページ】
    http://tokyoclock.jp/

     

    街の中をブラブラ散歩しながら時計を探す

    TOKYO CLOCK WALKING」を「YouTube」に

    動画をアップしています!

     

    前回からの引き続きで「タイ・バンコク」です (^^)/

     

    この動画は昨年に撮影したもので、現在では時間がかなり

    経過した為にお蔵入りする予定でしたが、ご存知のように

    現状では在宅の時間が増え、室内作業をする時間が取れるようになり

    これを機会にお蔵入りから一転、公開することにしました。

    ↑(前編)こちらがアップした動画です↑

     

    今回の動画は長時間だったので、二つに分けてアップしました。

     

    ↓(後編)アップした動画です、画像クリックしたら見れますよ↓

     

    現在のような状況に対して少しでも早く回復を願うような気持ちで

    作ってみましたので、お時間あれば見てもらえると嬉しいです!

     

    ちなみにですが、今回は時計は出てきません (^^;

     

    今回はバンコク・プラトゥーナムにある

    「プラチナム・ファッションモール」 パトロールしてきました。

     

    買い物天国としてバンコクの中でもマストの声も高いモールですが

    アパレルを中心としており、シャツやバッグに財布に靴と品揃えは豊富の一言!

     

    正直、ここだけでファッション関係は完結できるほどであり

    その豊富さから 一般客はもちろんですが、業者もたくさんやって来ます。

     

    日本語での表示もかなりあるようなので、特に困ることもありませんね (^^)

     

    地元の方も業者の方も観光の方も入り乱れるようにいますので

    時間帯によっては相当の混み具合ですが・・

     

    自分が来たときは普段より少なめな印象でしたね。

     

    もちろん、日本からも多くの方がここに来られてると思うので

    改めて言うことはないですが、本当にいろんなものがあります。

     

    価格は基本的に表示されてるものもありますが

    多くの場合は店の方に価格を確認して買うことになります。

     

    もちろん、一点から買えますが、纏め買いをするとほとんどの場合

    安くしてくれることが殆どです、それも交渉次第ですね (^^)

     

    まだ、タイに行ったことが無くて、旅行に行けるようになったら

    ここに行ってみようと思う方には、どんなモノが売っているか

    参考になると思いますので、動画も是非とも見てみて下さいね (^^)

     

    では、次回も宜しくお願い致します!!

     

    ▼【TOKYO CLOCK ホームページ】
    http://tokyoclock.jp/

     

    ▼【TOKYO CLOCK ヤフオク店】
    https://auctions.yahoo.co.jp/seller/watch_journal_2006

     

    『時計探訪』 タイ・バンコクでみかけた時計たち

    2020.07.04 Saturday

    0

      JUGEMテーマ:ネットショップ

      ▼【TOKYO CLOCK ヤフオク店】
      https://auctions.yahoo.co.jp/seller/watch_journal_2006

       

      ▼【TOKYO CLOCK ホームページ】
      http://tokyoclock.jp/

       

      街の中をブラブラ散歩しながら時計を探す

      TOKYO CLOCK WALKING」を「YouTube」に

      動画をアップしています!

       

      前回からの引き続きで「タイ・バンコク」です (^^)/

       

      この動画は昨年に撮影したもので、現在では時間がかなり

      経過した為にお蔵入りする予定でしたが、ご存知のように

      現状では在宅の時間が増え、室内作業をする時間が取れるようになり

      これを機会にお蔵入りから一転、公開することにしました。

      ↑こちらがアップした動画です、画像クリックしたら見れますよ↑

       

      現在のような状況に対して少しでも早く回復を願うような気持ちで

      作ってみましたので、お時間あれば見てもらえると嬉しいです!

       

      今回はバンコクのチャイナタウン(中華街)に行ってみました。

      日本にも中華街はありますが、日本のそれは「エンタメ中華街」と

      言えそうな気がしますが、バンコクの中華街は普通の生活圏としての

      中華街と言えるでしょう。

       

      多くの人でごった返し、狭い路地の両脇にあらゆる店が並んでいます。

      殆どのケースで暑さが災いして、全面的に攻略が困難な場所だと

      言われていますが、そんなに気張らなくても、その熱気を感じながら

      ブラブラしてみましょう。

       

      中華街なので、中華料理店で食事を楽しむのが基本ですが

      ここではショッピングがおススメです。

       

      アクセサリーやアパレル、日用雑貨品などあらゆるモノが売っています。

      常に多くの人で賑わっているので見てるだけでも楽しいですね。

       

      ↑余談ですが、タイではこんな形のクルマがかなり多いです。

      ピックアップ車の後ろにコンテナを搭載したタイプですが

      何故、普通のワンボックスタイプがあまりないのかというと

      ピックアップ車は税金がかなり安いそうで、ピックアップを

      ベースにして多用途に使うケースが多いそうです。

       

      話を戻しましょう・・ (^^;

       

      とはいえ、やはりかなりの暑さなので、表通りの商店街から

      裏通りとかの屋根有りの商店街を散策してみるのも良いですね (^^)

       

      撮影した日は普段より人通りが少ない状態だったので

      比較的スムーズに移動できましたが、普通だともっと人の数が多く

      押し合いの中で店を見て回ることになりますね。。

       

      見ての通り、個人で一点からでも普通に買えますが、多くの場合

      仕入としてロット買いされているので、一点買いは少し割高に

      なってしまいますが、それでも日本で買う場合よりはるかに安いです。

       

      中華街での用事が終わりましたので、トゥクトゥクで移動します。

      トゥクトゥクは乗ってて楽しいのですが、いかんせん割高ですね。

      移動手段というより、観光客向けのアミューズメントみたいな (^^;

       

      中華街よりトゥクトゥクで5分少々で「国鉄 フアランポーン駅」です。

      タイで一番古い駅という事でなかなか歴史を感じさせてくれます。

       

      この駅の正面上に時計があります、そばには現国王様の写真もありますね。

      変わった時計ではなく、デザインもごく普通ですが「かなり古そう」なのは

      伝わってきます。。

       

      では、次回も宜しくお願い致します!!

       

      ▼【TOKYO CLOCK ホームページ】
      http://tokyoclock.jp/

       

      ▼【TOKYO CLOCK ヤフオク店】
      https://auctions.yahoo.co.jp/seller/watch_journal_2006

       

      『時計探訪』 タイ・バンコクでみかけた時計たち

      2020.06.27 Saturday

      0

        JUGEMテーマ:ネットショップ

         

        ▼【TOKYO CLOCK ヤフオク店】
        https://auctions.yahoo.co.jp/seller/watch_journal_2006

         

        ▼【TOKYO CLOCK ホームページ】
        http://tokyoclock.jp/

         

        街の中をブラブラ散歩しながら時計を探す

        TOKYO CLOCK WALKING」を「YouTube」に

        動画をアップしています!

         

        前回からの引き続きで「タイ・バンコク」です (^^)/

         

        この動画は昨年に撮影したもので、現在では時間がかなり

        経過した為にお蔵入りする予定でしたが、ご存知のように

        現状では在宅の時間が増え、室内作業をする時間が取れるようになり

        これを機会にお蔵入りから一転、公開することにしました。

        ↑こちらがアップした動画です、画像クリックしたら見れますよ↑

         

        現在のような状況に対して少しでも早く回復を願うような気持ちで

        作ってみましたので、お時間あれば見てもらえると嬉しいです!

         

        今回はBTSサイアム駅のスカイウォークを降りて

        下道の歩道をブラブラしながら「MBK」に向かいます。

         

        ブラブラ歩いてきたスカイウォークを降りて下道を歩きます。

        一度でもタイの街を歩かれた方ならお分かり頂けるかもですが

        歩道がけっこう荒れている所があります。

         

        よそ見しながら歩いていると躓いたりすることがよくあります(汗)

        まぁ、それでも以前に比べれば整備も進んで歩き易くなりましたが。。

         

         

        そういえばタイでコンビニと言えばセブンイレブンをあちこちで見かけます。

        タイに初めて来たころは屋台で食事も敷居が高かったのでコンビニで

        食べ物を頻繁に買っていたかな。

        タイでセブンに入店して「ピロ〜ピロ〜ピロ〜〜♪」ってメロディが鳴ると

        「あぁ、タイのセブンだなぁ〜」って思いますね (^^)

         

        話がそれましたが、BTSサイアム駅からMBKまでは下道の歩道を歩いて

        約10分前後くらいでしょうか。

        BTSで最寄駅まで行っても良いですが、乗り換えに思いのほか時間が

        かかるので、自分の場合はこうして下道から歩いていきます。

         

        そうこうしている内にMBKがある交差点にやって来ました。

        この時はMBK内は撮影していなかったので画像、動画共にありませんが

        次回にバンコクに行った際には必ず撮影してみたいと思っています。

         

        ところで冒頭にも載せた上の画像ですが、この方は「タイ前国王様」です。

        自分がタイに関わりはじめた頃、前国王様はご健在でしたが2016年に崩御されました。

         

        日本の皇室とも交流が深いので、日本でもご存知の方も多いかもしれません。

         

        詳細までは存じませんが、以前に少し前国王様の事を調べたことがありまして

        タイの発展に全てを捧げられたとても偉大な方でした、タイ国民の敬愛を

        受けられるのも納得する事柄ばかりでした。

         

        さて、次はMBKを後にしてBTSアソーク駅前にある「ターミナル21」です。

        バンコク中心部にある駅前のショッピングセンターなので、観光に来た方なら

        目にしておられる方も多いのではないでしょうか (^^)

         

        内部の最上階から下を覗くと目が眩むというか,なかなか怖いですね(汗)

        そんなターミナル21内の一階に時計がありました。

         

        時計自体はノーマルですが多数の時計が連なるワールドタイムです。

        ちゃんと「TOKYO」もありましたよ (^^)

         

        では、次回も宜しくお願い致します!!

         

        ▼【TOKYO CLOCK ホームページ】
        http://tokyoclock.jp/

         

        ▼【TOKYO CLOCK ヤフオク店】
        https://auctions.yahoo.co.jp/seller/watch_journal_2006

         

        『時計探訪』 タイ・バンコクでみかけた時計たち

        2020.06.19 Friday

        0

          JUGEMテーマ:ネットショップ

           

          ▼【TOKYO CLOCK ヤフオク店】
          https://auctions.yahoo.co.jp/seller/watch_journal_2006

           

          ▼【TOKYO CLOCK ホームページ】
          http://tokyoclock.jp/

           

          街の中をブラブラ散歩しながら時計を探す

          TOKYO CLOCK WALKING」を「YouTube」に

          動画をアップしています!

           

          前回からの引き続きで「タイ・バンコク」です (^^)/

           

          この動画は昨年に撮影したもので、現在では時間がかなり

          経過した為にお蔵入りする予定でしたが、ご存知のように

          現状では在宅の時間が増え、室内作業をする時間が取れるようになり

          これを機会にお蔵入りから一転、公開することにしました。

          ↑こちらがアップした動画です、画像クリックしたら見れますよ↑

          現在のような状況に対して少しでも早く回復できるような気持ちで

          作ってみましたので、お時間あれば見てもらえると嬉しいです!

           

          今回はBTSチットロム駅とサイアム駅の中間あたりからスカイウォークで

          サイアム駅へと向かいます。

           

          歩きだしてすぐに最強パワースポットとの声も高い「エラワン廟」です。

          願い事が高確率で叶うとの噂で連日、多くの人々が訪れています。

          自分もここを通りかかれば無意識に願い事をしてしまいますね (^^)

           

          ですが、こんな由緒正しい場所でもテロの標的になったことがありました。

          狙われた理由はいろいろ言われていますが、どんな理由であろうとも

          自分勝手な理由で関係ない人々を殺傷することなど許されないことでしょう。

           

          その被害は甚大で人的な被害は勿論ですが、あまりの爆弾の威力に道路を挟んだ

          斜め向こうにある「セントラルワールド」まで、散弾が被害を生み出したそうです。

           

          事件の直後、タイの友人からも被害の画像が送られてきまして、あまりに酷い

          現場状況の画像だったこともあり、ここに公開できないくらいのモノでした。

          このような悲劇が二度と起こされないことを願うばかりです。

           

          サイアム駅に向けて散歩を再開します。

          しばらく歩いていると左側にあるものが見えてきます。

           

          「タイ王立警察本部」です。

           

          黄色の目立つ場所なので、何かは分からなくても見た記憶がある方も

          けっこうおられるのではないかと思います。

           

          バンコクの中央エリアにありながら、かなりの面積があるそうです。

          警察としての機能以外に警察病院や看護師学校も併設されているとのこと。

           

          引き続き、サイアム駅い向かって歩きます。

          しかし、このスカイウォークはかなりの距離がありますね。

          動画やブログでは判りにくいですが、けっこう疲れます(^^;

           

          そうこうしてるうちに、BTSサイアム駅が見えてきました。

          もうちょいです!!

           

          撮影をした時間帯は昼前だったので、それほど人が多くありませんが

          夕方頃になればとんでもない人の波になり、撮影が出来ないのです。

          なので、結構早めに撮影に出かけていました。

          で、駅内にある時計ですが、、

          空港の駅で見かけた時計と同じもののように見受けます。

           

          動画内でも触れていますが、このBTSも空港の電車も作ったのは

          ドイツの「シーメンス」らしいので、施設の設備品は共通してるかも。

           

          次回はスカイウォークを降りて、ショッピングモール「MBK」に向かいます (^^)

           

          では、次回も宜しくお願い致します!!

           

          ▼【TOKYO CLOCK ホームページ】
          http://tokyoclock.jp/

           

          ▼【TOKYO CLOCK ヤフオク店】
          https://auctions.yahoo.co.jp/seller/watch_journal_2006

           

          『時計探訪』 タイ・バンコクでみかけた時計たち

          2020.06.13 Saturday

          0

            JUGEMテーマ:ネットショップ

             

            ▼【TOKYO CLOCK ヤフオク店】
            https://auctions.yahoo.co.jp/seller/watch_journal_2006

             

            ▼【TOKYO CLOCK ホームページ】
            http://tokyoclock.jp/

             

            街の中をブラブラ散歩しながら時計を探す

            「TOKYO CLOCK WALKING」を「YouTube」に

            動画をアップしています!

             

            前回からの引き続きで「タイ・バンコク」です (^^)/

             

            この動画は昨年に撮影したもので、現在では時間がかなり

            経過した為にお蔵入りする予定でしたが、ご存知のように

            現状では在宅の時間が増え、室内作業をする時間が取れるようになり

            これを機会にお蔵入りから一転、公開することにしました。

            ↑こちらがアップした動画です、画像クリックしたら見れますよ↑

            現在のような状況に対して少しでも早く回復できるような気持ちで

            作ってみましたので、お時間あれば見てもらえると嬉しいです!

             

            今回はセントラルワールドの向かいにある「Big C ラチャダムリ店」から!

             

            前回にご紹介したセントラルワールドの向かいにある

            地元の方向けのスーパーマーケットではありますが、ここは場所柄からか

            観光客の利用が極端に多く、昼過ぎから夕方にかけては「超蜜状態」になります。。

             

            ですが、撮影したのが開店直後だったこともあり、まばらな人出だったので

            撮影には好都合なコンディションだったのです。

             

            こうして海外のスーパーマーケットを見て歩くのは楽しく時間を忘れます。

             

            特にここはお土産を買うにも最適化されているようで、種類・数量ともに

            かなり豊富なので、例えばセントラルワールドでお土産を探していて

            なんとなく価格が高いなぁと思ったら、すぐ向かいにあるこのスーパーに

            来て見て比較してみるのもおススメですね (^^)

             

            歩き疲れたら、こんな感じで新鮮なフルーツを揃えたジューススタンドも

            あるので、気軽に利用しやすいんですよね〜おススメ!!

             

            そして、この時はスーパーのすぐそばに宿をとっていました。

             

            「アフロディーテ イン」規模は小さいですが、そのぶんアットホームで

            スタッフの方も気軽に挨拶をしてくれたり、ウエルカムドリンクもあったり。

             

            バンコクのホテルには、それなりにあちこち宿泊していますが

            ここは各旅行の宿ガイドサイトでも高い評価を受けているのも納得です。

             

            そんなホテルの食堂に、とても雰囲気の良い時計がありました。

             

            食堂のイメージにもマッチしているのですが、実はこの時計

            日本メーカー「リズム」の製品のようです。

            これ、正直に欲しいなと思わされる時計でした。

             

            ついでと言えばなんですが、宿のすぐそばに運河ボート乗り場があります。

             

            バンコク観光では「チャオプラヤ川の観光」あたりがメジャーですが

            そんなメジャー処に飽きてしまった方には運河ボート旅をおススメします。

             

            おそらく旅行ガイドに載るような名所っぽいのは無いかもしれませんが

            地元の方が利用するので、よりディープなスポットに巡り合えるかもです (^^)

             

            次回は同じスカイウォークを歩き、サイアム駅まで赴きます (^^)

             

            では、次回も宜しくお願い致します!!

             

            ▼【TOKYO CLOCK ホームページ】
            http://tokyoclock.jp/

             

            ▼【TOKYO CLOCK ヤフオク店】
            https://auctions.yahoo.co.jp/seller/watch_journal_2006